百花繚乱魑魅魍魎

アクセスカウンタ

zoom RSS 不意打ち!その2

<<   作成日時 : 2007/08/30 11:23   >>

トラックバック 0 / コメント 0

先日、同級生にちゅうされそうになった日、まだ続きがありました。


仕事さぼってブログにUPした後、同級生からメールがあり
「ちょっと恋愛感情ありかも・・・」
みたいな中途半端なプチ告白が。

なんて、中途半端な!!
好きなら好きってはっきり言えよって思いました。
そんな中途半端な気持ちで人にちゅうしようとしたのかと思うとイライラしました。

そんなイライラした気分を引きずりながらその日の夕方、仕事がらみでの会合に出席。

宴もたけなわ、終盤に差し掛かったころ、私が心の中で師匠と尊敬するお姉さんに呼ばれ、
男性二人の真ん中に座らされました。
すると、右に座っていた人(仮にAさん)にいきなり、
「俺、どう?」
・・・って、はい???
初対面ですよ。名前も素性もしりませんよ。
いきなりそんなこと言われましても、ねえ。
左隣の人(仮にBさん)はAさんの先輩だったらしく、しつこくAさんを薦めてくるし。

のらりくらりと言葉をかわしながら、一次会が終了したのでこっそり帰ろうとしたら捉まってしまい、有志だけでカラオケに行くことに・・・。

カラオケでもBさんがしつこいので、
「タイプじゃないんです!!」
って言ってやりました。
「わかった、Aには言っておくから」
と、Bさんがわかってくれたと思い一安心。

しかーし!!
その30分後、Bさんが寄ってきたかと思うと、
「俺は、どう?」
はあああああああああ??????
先輩、後輩共に頭悪いんじゃないか。

一気にドン引き。
お前なんか更にタイプじゃないわ!
酔っ払いのうえにタチ悪いなんて最悪。
酒飲んで人に迷惑かける人が一番嫌いな私は、速攻、
「イ・ヤ!!」

一日で3人に言い寄られる?という初めての経験にめまいがしました。(悪い意味で)
好きでもない人にアプローチされるとこんなにしんどいものだと初めて知りました。

自分がイイナと思ったひとからは何もなく・・・カラオケで隣座れたからラッキー!!って
思ってたのに。

そんな重たい気分のまま、翌日は試験でした。
一日の出来事があまりに精神的にハードすぎて凹むことを知りました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
不意打ち!その2 百花繚乱魑魅魍魎/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる