百花繚乱魑魅魍魎

アクセスカウンタ

zoom RSS 愛情1本。

<<   作成日時 : 2009/05/26 22:31   >>

トラックバック 0 / コメント 0

娘ちゃんは小学3年生ですが、私が帰ってきたら「抱っこ、抱っこ」といいます。
一緒にいる時間も限られているし、抱っこする時もいつかは終わるのだからと思って体重25kgの娘ちゃんを抱っこします。


・・・かなり腰にきますが。


甥っ子に家族みんなが構うから寂しい気持ちもあるんだろうけどね。




先日、O社長とお話させてもらった時に、「娘ちゃんにはできるかぎり愛情を注いであげたい」という話をしました。


O社長のお言葉。
「自分の愛情補給はどうするんや」







・・・うっ。。。( ̄x ̄;)





痛いとこ突かれてしまいました。

そうですね、今のところは娘ちゃんへの愛情は在庫でまかなっておりますが補給は全くできておりません。


更にO社長。
「自分も与えてもらわな分け与えることはできんやろ〜」



そうなんです、社長。
確かにそろそろ在庫が底をつきかけてるので水で薄めながらだましだまし・・・。





私だって人の子だもん。
愛情いらないわけないもん。
心もお肌も乾燥するっちゅーねん。



とりあえずチオ○タでも飲んで愛情補給しときますか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
愛情1本。 百花繚乱魑魅魍魎/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる