百花繚乱魑魅魍魎

アクセスカウンタ

zoom RSS 温度差。

<<   作成日時 : 2009/05/20 11:36   >>

トラックバック 0 / コメント 2

世間では新型インフルエンザで大騒ぎですね。



それについて我が家でも朝から大騒ぎでした。


と、言うのも今日水曜日は作劇ゼミの日。

大阪に行く行かんで母と怒鳴り合いの大喧嘩になりました。


母はこれだけ大騒ぎになっている大阪に行ってインフルエンザを持ち帰ってきたらどうするのだという。


私は大阪でも兵庫でも同じ、危険性に順番もないと反論。
かかるときはかかるのだ、と。


しかし母は学校も休校になるくらいなのにわざわざもらいに行くもんだと言う。
もらうかどうかもわからないのに。


そして、極めつけの一言。

「趣味で行ってるんやから1日くらい休んだって変わりないわ」



その言葉にカチンときた。


趣味だあ?!
こっちは仕事にするために勉強しに行っている。
単なる趣味ならそこらへんの通信教育や適当な講座に行けばいい。



母は私が何故大阪で、作劇塾を選んで行っているかという意味が全く理解していなかった。
昔から母は私の話を聞かないところはあったが、ここまで理解されていないとは思ってもみなかった。



とてつもない温度差を感じた。




本気でこの道を進もうとする娘とそれを「趣味」という言葉で言い切った母。



くやしくて涙が出た。



反論する気もなくなった。
視点があまりにも違いすぎる。


そんな母に何を言ったところで堂々巡りだ。


今、ウチには妹の赤ん坊と娘ちゃんがいるので、子どもに移すことを考えれば今日は自粛した方がいいとは思う。


でも、母の言葉。



私は一生忘れないだろう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
うちは温度差どころいじゃないよーん。
「正社員」「定収入」「結婚」「出産」この枠以外は認めない親。だから私は家を強引に出た。出なければ親を殺すか自分が死ぬかだと思った。
自分の価値観が絶対的に正しく、それ以外のモノを決して理解する気がないから、もう「わかってもらう」ことはとうの昔に諦めた。
結果を出すことでしか、親には認められないと思う。
いや、うちの親はそれでも認めんな。
親は、自分とは違う個体だから、「わかってもらう」ことは期待しない方がいい。
私は「わかりあう」「理解してもらう」ことを諦めて、離れたら、やっと仲良くなれた。
藩金蓮
2009/05/20 19:47
>藩金蓮姉さま。
昔から母に「ダメな子」と言われ続けてたので自分のことを認めてほしい、理解してほしいという気持ちがまだあるんでしょうね。
しかも親は「いい結果」しか求めていないし認めてくれない。
今日の出来事で更に家を出たくなりましたわ。
UNI
2009/05/20 22:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
温度差。 百花繚乱魑魅魍魎/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる