百花繚乱魑魅魍魎

アクセスカウンタ

zoom RSS 見げてごらん。

<<   作成日時 : 2009/07/21 22:53   >>

トラックバック 0 / コメント 0

私が勤める会社の事務所の建物と隣接する倉庫に鳩が巣を作りましてここ2〜3年糞害にあっておりました。



倉庫の材料類はもちろん、床から壁から見事なまでに糞と羽と卵の殻と巣に使ったと思われる木の枝にまみれ悲惨な状態になっていたのです。
酷いときにはヒナまで落ちてたり・・・。

掃除しても翌日には元通り。



そして営業部の兄さんたちが考えたのが、「入口に大きなネットを取り付ける」こと。
5メートル近くある倉庫入口に上から下までネットを吊り、出入りが必要なときだけカーテンのように開け閉めできるという画期的(?)な作戦。


功を奏して作戦は大成功。

鳩を追い出し、ネットで入口をふさげば・・・まあなんということでしょう。
今まで鳩の糞に悩まされていたのがウソのよう。
キレイな倉庫が戻ってまいりました。




それが先日。
後輩が倉庫のネットを閉め忘れたすきに鳩が2羽倉庫に入りこんだというのです。

夕方、営業の兄さんたちが帰ってきてから鳩の大捜索の開始。
倉庫の二階にあがってみたりしたもののさっぱり見つからず。
事務所の天井裏に入ったとの情報があり、倉庫の方から事務所の天井裏へと1人、小柄な兄さんが入っていく。


その様子を私と後輩とで会議室から見ていた。
天井裏で人が歩くたびに「メリッ、メリッ」と天井が軋むのが聞こえる。
私がいる場所の頭上まで来たとき、「メリッ」が「ミシッ」に変わったので「ヤバイな」と思って移動した瞬間、轟音とともに天井の板が落ちてきたのです。



天井板の破片や断熱材、壁に掛かっていた額のガラス片が床に散乱し、事務所内は大騒ぎ。
さっきまで自分がいたところがそんな状態になるとは・・・。


天井裏に入った兄さんが天井板を踏み破ったのが原因。
踏み破った穴から片足がぶら下がった光景はまるでマンガのよう。
幸い、けが人はいませんでしたが、見事に開いた天井の穴を見て会長が一言、




「鳩は高くつくわ・・・」



会議室の天井と壁のクロス張替えが決定しました。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
見げてごらん。 百花繚乱魑魅魍魎/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる