百花繚乱魑魅魍魎

アクセスカウンタ

zoom RSS このヤブ医者め!!。

<<   作成日時 : 2009/08/26 22:31   >>

トラックバック 0 / コメント 0

7月末、皮膚科に通っていた娘ちゃん。

目の下の赤いただれが治りません。
なので病院を変えてみることに。


ウチから車で1時間の病院に行く。
以前、私も目の下が化粧品にかぶれたことがありその時にお世話になった病院。
いつ行っても患者さんが多くてびっくりする。
お医者さんはかなり強面で無愛想で更にびっくりする。
・・・でも、確実に治るから行ってしまう、そんな病院です。
ちょっと遠いから行くのに決断がいるけど。


受付で問診表の記入と前の病院でもらった薬を見せる。
待ち時間20分程度で呼ばれ、診察室へ。


待っている間、看護婦さんに軽い問診を受ける。
多分看護士長さんなのだろう、口調がつっけんどんでめっちゃ怖いぞ・・・。
隣の診察室から更に怖いボス・・・いや、医師が来る。

「前はドコの病院?」
と聞かれ名前を告げると、首をひねり険しい顔をした医師。
「聞いたことないなあ、内科とか併設してるとこ?」
いえ、普通に看板にも「皮膚科」とでてますが・・・近かったので。

問診表の処方された薬の名前を見て更に険しい顔になる。
「こんな薬もらったん?1週間も塗ってたん?あかんわ」
あ、あ、あ、あ、あ、あかんとは?!
「顔の、まして目の下の皮膚の薄いところに塗る薬じゃないんですよ。しかも子どもの顔なんかに」
な〜〜〜〜〜〜〜〜にぃ〜〜〜?!!!
「これは皮膚を薄くする薬で結構強いから絶対顔や目の下なんかに使用するもんじゃない」
「皮膚科の専門医ならこんな薬絶対出さない」


・・・衝撃の事実に声も出なかった。
前の医者は完全にヤブじゃないか!!!
ウチのかわいい娘ちゃんの顔に何してくれるんだ!!!


で、娘ちゃんのお腹に黒い垢に似たような感じの付着物がずっと取れないであったのでそれも診てもらう。
「アトピー性皮膚炎の方にみられる色素沈着やね」

あ?アトピー?
アトピーなんて今まで言われたことないのに。

ちなみに前の医者でお腹のこと聞いたら「色素沈着紅斑」って言ってたぞ。
「斑」ってアザみたいなもんだよなあ、赤くもないのに、と思ってその時不信に思ってたら、やっぱり違うし。


血液でアレルギーの検査をしてもらうことになった。
血を抜くのに若い看護士さんが失敗して2回射された娘ちゃん。
「・・・痛かった」
ボソッとつぶやいておりました。


お薬も完全に変えてもらい塗り薬と飲み薬、お腹に塗る保湿剤ももらい1週間様子を見ることに。


薬を変えて今日で2日目だけど、結果は一目瞭然。
目の下の赤みは消えるしお腹の色素沈着もきれいになるし・・・。


マジで前の医者は何だったんだ。
本当にヤブ医者っているんだ。


医者選びって本当に大事ですね。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
このヤブ医者め!!。 百花繚乱魑魅魍魎/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる