百花繚乱魑魅魍魎

アクセスカウンタ

zoom RSS 一度はね。

<<   作成日時 : 2010/05/25 14:09   >>

トラックバック 0 / コメント 0

日曜日の夜、なんとなく元気がない娘ちゃん。



「なんか目が痛い〜」



というので、目を見てみた。



その時、おでこに触れるとなんか温かい。


念のため熱を測らせてみた。





38.2度。






しっかり発熱してました。



ん〜〜〜〜、風邪かな。
とりあえず、一晩寝かせて様子をみる。





翌日。



熱がひかない上に、体にポツポツと米粒大くらいの水疱・・・。




もしやこれは・・・。




朝イチで小児科へ走る。


受付で看護師さんに説明すると、別室に通された。
「お呼びするまでここでお待ちくださいね〜」





・・・隔離された。
新型インフルエンザに続いて2回目の隔離。
しかも、レントゲン室だし。





数分待って呼ばれる。




服をめくって診察した医師が一言。




「水ぼうそう、だね」





やっぱり・・・。




1週間の通学禁止です。




まあ、子どものうちにしとかないといけない病気だし別に困ることでもないからいいんですけど。






家に帰ってから薬を飲ませて、水疱が出来ているところに薬を塗っていく。
またこの薬が何とも臭い。
例えるなら新品の絵の具のチューブを開けた時のような臭い。
そんな薬を水疱ひとつひとつに塗っていくのだ。
質感も絵の具そのもの。




あっという間に娘ちゃんは薬まみれで真っ白になった。
外出しちゃいけないっていうけど、これじゃどこにも行けない。



水疱はまだまだ序の口。
これからどんどん出てくるらしい。






水ぼうそうの潜伏期間はおよそ2週間だという。
学校でも流行ってないし、そんなに外出した覚えもない。




・・・どこでもらってきたんだろう。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
一度はね。 百花繚乱魑魅魍魎/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる