百花繚乱魑魅魍魎

アクセスカウンタ

zoom RSS 雨。

<<   作成日時 : 2011/03/01 11:21   >>

トラックバック 0 / コメント 0

近頃、晴天が続いていたかと思えば急に雨降ったりしてますな。


朝から天気いいかと思って布団と毛布を干したら、速攻雨にやられて車に布団と毛布押し込んでコインランドリーに走ったりして。


今日は夕方から雨らしいけど、朝から曇っていて気分もどんより。
こんな日は朝から眠くてしょうがない。



「雨音はショパンの調べ」…でしたっけ?
そんな歌がありましたねえ。
昔聴いた曲ですが、切ないピアノと歌詞をラジオで聴いてからちょっと雨の日が好きになった思い出があります。



…今は憂鬱な日でしかないけど。




こんな日は、カフェオレ飲みながら読書でもしますかね。
今読んでるのは、「近代日本文化論8  女の文化」って本です。
明治末期から大正、昭和初期の女性の家庭での在り方や時流によって女性の生活的なものがどう変わっていったのか、みたいなことが書いてあるようです。
まだ始めしか読んでないので内容ははっきりわかりませんが…。



自分が女であるのに「女」というものがわからない。

男が求める「女」と女が求める「女」は違うし、同じ「女」という性であれど思考がそれぞれ違うというのは当たり前だけどもわかっている。

しかし「女」とはなんだ、と言われると何なのかわからなくなる。



簡単に言うとすれば「子を産むことができる性別」、となるがそれだけで「女」が語れるとは思わない。
結構「女」とは複雑だ。


よく男性が「女心がわからない」と言うが、女の私にも「女心がわからない」。
女が「女」をわからないと言ってしまうと元も子もない。
なので「女」を勉強中でございます。




低気圧が、台風が接近している時には出産が多いと聞く。
古来からの記憶のようなもので天気が悪いと敵が襲って来にくいからだとか、気圧の変化で陣痛が起こりやすいだとか諸説あるようですが。



「女心と秋の空」とは言いますけど、「女」と「天気」って本当に難しいものですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
雨。 百花繚乱魑魅魍魎/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる