百花繚乱魑魅魍魎

アクセスカウンタ

zoom RSS 益鳥。

<<   作成日時 : 2011/06/22 10:15   >>

トラックバック 0 / コメント 0

梅雨真っ盛りで、体調を完全に崩しております。

自分で車運転してて酔うなんて初めてです。
おかげで作劇塾の授業に出るのもやっとの思い。
暑さのせいなのか冷や汗なのか、大量に発汗したりして自律神経がいかれちゃってるのかもしれません。

さらに体調が悪いと脳みそまで影響するのかってくらいにスランプに陥り、泥沼でもがいている今日この頃でございます。




洗濯物を干すのに我が家の倉庫兼車庫に行った時に、一羽のツバメさんと出会いました。


迷い込んだものの、シャッターを閉められ出られなくなった模様。


よくこの時期になるとツバメさんが迷い込むんだよ、ウチの車庫。


生きている鳥類が苦手な私。(鳥肉は大好きなんだけど、生きてるのは目とかクチバシとか足の感じが怖くて)
餓死して車の上に落ちて来られても嫌だし、掃除してて変わり果てた姿でお目にかかるのも嫌なので早々にお引取りいただこうとシャッターを全開にして様子を見る。

しかし、ツバメさんは気づいてくれない。

天井付近を旋回し、鳴くばかり。

頼むから出て行ってくれ、洗濯物干している間に出て行ってくれ。

ツバメさんはこっちの気持ちを知ってか知らずか、私の頭上の梁にとまりピーチク鳴いている。



だーーーーかーーーーらーーーー。
早くアンタが出て行かないと、シャッターが閉めれないんだよっ。



横目でツバメさんの様子を伺いつつ、洗濯物を干す私。



ひらり、とツバメさんが外に出る。

出た、やっと出た。
シャッターをガラガラと閉める。















が、




残り50センチくらいのシャッターの隙間から黒い生き物が滑るように入りこんだ。


何?!




天井まで上昇し、グルグルと旋回する様は・・・そう。


ツバメさん。



出て行ったんじゃなかったのかい。
何で戻ってくるんだよ。
ガックリとうなだれる私。



再びシャッター全開。



ツバメさんが出るのを根気よく待ちます。




この時期田舎ではツバメさんとの攻防が繰り広げられるのです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
益鳥。 百花繚乱魑魅魍魎/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる